「歯磨き粉って必要なの?」

阪急神戸線「六甲駅」高羽交差点すぐ(駐車場あり)p

078-821-0100
メールでのご相談・お問い合わせ

ブログ

旧ブログは こちら

2020.01.24歯磨き粉って必要なの?

最近、空模様がやや不安定ですね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

山中歯科・矯正歯科です。

 

「歯磨き粉って必要なんですか?」

よく聞かれる質問です。

これは、先生によって好みや考えもあり、『いらない』『いる』ともはっきりとは言えません。

また、歯磨き粉を使っていたからといって、むし歯にならないわけではなく、かといって歯磨き粉を使ってなくてもむし歯にならない人もいます。

むし歯にならないためには、正しい磨き方を身につける、お口の中の細菌数を減らす、ことが一番大切です。

 

歯磨き粉にはいろいろな薬効成分が入っており、

 

むし歯になりにくいよう手助けする(フッ素、キシリトール)

歯周病菌の増殖を抑える手助けをする(消炎、殺菌薬)

知覚過敏を落ち着かせる手助けをする(乳酸アルミニウム等)

歯をつるつるにする手助けをする(研磨剤)

歯を白くする手助けをする、歯の白さの維持(ポリリン酸ナトリウム等)

口臭予防の手助けをする(塩化ナトリウム、等)

爽快感を得る(ミント、フレーバー)   など

 

いろいろな症状改善の《手助け》をしてくれます。が、症状を治すわけではないので注意が必要です。

 

ただし、最近の歯磨き粉は、一度歯科医院で着色除去をした歯に対して、再度着色するのを防ぐ効果はすごいなと思います。

山中歯科では、おすすめのホワイトニング効果のある歯磨き粉を2種類販売しています。

一本の値段は少し高めなのですが、効果抜群です!

 

私は、この歯磨き粉がちょっと高いので節約のために、朝と昼は知覚過敏の予防に特化した歯磨き粉、夜はホワイトニングに特化した歯磨き粉を使って一日の汚れを落としています。

一日でいろんな薬効も感じられるので、なんかお得な感じしませんか?

 

もしよかったら、こんな使い方どうですか?

 

予防(お口・全身)