阪急神戸線「六甲駅」高羽交差点すぐ(駐車場あり)p

078-821-0100
メールでのご相談・お問い合わせ

マウスピース作製

最近、スポーツ時のマウスピースの必要性が浸透し、アメフト、サッカーなど激しいスポーツの場合、中学生でも、クラブ顧問の先生からマウスガードを作製するように言われることが多いようです。また、顎、顔面のけがの原因の中で、スポーツによるものは第3位と上位を占めており、歯科医師会でもスポーツ時の歯の保護が重要視されています。

あなたにぴったりのマウスピースをお作りします

当院では、スポーツマウスピース専門店「RYMS」と提携し、オーダーメイドのマウスピースをご提供しております。RYMSの店長の内藤さんは、歯科技工士の経験を活かしてマウスピースを作っておられます。

市販のマウスピースとの違いは?

RYMSのマウスピースは、それぞれの患者様に合ったものを作るので、市販のものでよく言われる「外れやすい」「苦しい」「しゃべれない」「気持ち悪い」と言った悩みを解消できます。また、八重歯があって市販のものが入りにくい、歯並びが悪い、矯正中、入れ歯がある、おう吐反射が強いといった個人個人のお口の状況、かみ合わせ、年齢を考慮して作製することができます。お好きな色を組み合わせて、自分のイメージに合った色のマウスピースの作製も可能です。
さらに詳しくはRYMSのホームページをご覧下さい。

マウスガードの特徴

当院のマウスピースの特徴

  • 歯の頭(歯冠)だけでなく、歯の根っこ(歯根)も保護
  • 完全に歯にフィットするので違和感が少ない
  • 上下の歯型を取って作製するので、下の歯も保護できる設計
  • しゃべりやすいので、プレイ時指示が出しやすい
  • 矯正中でも、問題なく作製できる

などといった特徴があります。

スポーツマウスピースのメリット

1
お口の中のけがを予防
2
脳震とうの軽減
3
かみしめによる、歯のすり減りを防止
4
衝撃による、顎の関節を保護
5
筋力・運動能力がアップ
6
バランス感覚をアップ
7
マウスガードの装着のよる心理的効果
8
相手選手を傷つけることを予防

装着が義務化されているスポーツ

  • ボクシング
  • アメリカンフットボール
  • 極真空手
  • 高校生ラグビー
  • アイスホッケー
  • キックボクシング など

一部義務化されているスポーツ

  • レスリング
  • ラグビー
  • ラクロス
  • 武道の一部
  • サッカー
  • ハンドボール など